灯台杜と緑の少年


悲観的で非現実的で怠惰で脆弱で残酷で醜悪で、綺麗なものを書きたいかなとか思います。
Kindleストアにて小説などを販売中です。

タグ:電子書籍

こんにちは、ブレストに呼んではいけない人間ナンバー1の犬子です。あら探しとかいちゃもんをつけるのが得意です!  というわけで一週間ぐらい前に話題になったジャパゾンさんなどと電子書籍をネット上ではない本屋さん(以後、リアル書店)で売ることについてなんかの思うことを書こうかなと思います。

 続きを読む

このページのトップヘ