灯台杜と緑の少年


悲観的で非現実的で怠惰で脆弱で残酷で醜悪で、綺麗なものを書きたいかなとか思います。
Kindleストアにて小説などを販売中です。

今回は最近小説を書くときになんとなく考えてハマってる概念『三人称壁視点』についてです。ちゃんとした結論はないのでだらだらと書いていきます。続きを読む

こんにちは。KDPに新刊を出したので報告のエントリです。今年、2冊めですね。といっても1冊目はずっと前に書いたものをまとめただけなので、ちゃんとした新刊はひさしぶりです。では紹介して行きたいと思います。

続きを読む

このページのトップヘ